【風俗/デリ・ソープ】 クレジットカード手数料について

決済代行ドットコム通信

【風俗/デリ・ソープ】 クレジットカード手数料について


こんばんわ。
決済代行ドットコムです。


加盟店様にご負担いただいているクレジットカード手数料について、弊社の思いを書いてみたいと思います。

ソープ・デリヘルなどの風俗業界では、10%~15%の決済手数料が平均でした。
中には、20%もの手数料を負担している店舗様もあるようです。

通常風俗店舗では、クレジットカードの手数料をお客様に上乗せして課金する店舗が多いため、コスト感にシビアな経営者様は少なかったように思えます。
お客様に対しては15%~30%の手数料を上乗せするため、代行業者の手数料が仮に12%でもあまりコスト意識がない経営者様が多いようです。

クレジットカード決済手数料は、お店のカード売上に応じて変動する変動費なんですが、
水道料金や電気代、ガス代と同じように毎月一定程度の金額がかかるコストでもあります。

経営者であれば、光熱費などの無駄遣いは、スタッフや女の子に節電のお願いや指示をだしていませんでしょうか?
タオルのクリーニング費用や電話代、事務経費やホームページの管理料など、少しでも安い業者を見つけて検討されている経営者様が多いのではないでしょうか?


クレジットカード決済手数料も経営者様の役割として、コストダウンを検討するのが当然の流れではないでしょうか?

クレジットカードの決済手数料のコストダウンは、決済代行会社を乗り換えるだけでカンタンに実現します。


仮に、現在利用中の手数料が10%とし、弊社手数料が6.0%の場合の差額は4%です。
カード売上が月100万の場合ですと、手数料の差額は実に40,000円!!
年間ですと、50万円弱のコストダウンになります。

当然、店舗様の大切な売上をお預かりしてお支払するため、今ご契約されている代行会社からの乗り換えを躊躇される気持ちも分かりますが、50万の利益分の損失を改めて考えてみていただけませんでしょうか?

50万の利益があれば、その分お客様にも還元できますし、女の子やスタッフの待遇に反映させることができる金額です。

仮にコストダウン額が、月に1,000円でも500円でも、その積み重ねがお店の経営体質を強くし、お客様に選ばれ喜ばれるお店へとなる方法ではないでしょうか?


弊社では、2006年の設立以来、「クレジットカード手数料の最適化」を旗印に、一貫して
「コストダウン」のご提案をさせていただいております。
おそらく決済業界に格安手数料の流れを作った、最初の会社であると思っています。
安心してお任せください!

年末の繁忙期を迎え、クレジットカードの利用頻度も高くなる時期が近づいています。
申込から導入まで、最短2営業日でのスピード対応いたします。


まずはお気軽にご相談ください。

決済代行ドットコム
03-5777-1333

現在地:クレジットカード決済代行ドットコム HOME決済代行ドットコム通信

カード決済ドットコムへのお問い合わせ