《最新版》クレジットカード利用状況調査

決済代行ドットコム通信

《最新版》クレジットカード利用状況調査

スマートフォンやタブレット端末を使ったクレジットカード決済サービス「Coiney(コイニー)」が実施した30代から60代の男女500人に対するクレジットカードに関する利用状況の調査(インターネット調査)をご紹介いたします。

http://www.paymentnavi.com/paymentnews/40571.html

カード保有者の約8割が毎月利用

調査の結果、30代から60代の多くの男女がクレジットカードを保有、8割近くが毎月利用していることがわかったようです。

利用の背景としては、クレジットカード利用の際に付与されるポイントやマイルを貯めたい意向があることやクレジットカードの利便性が評価されていることも大きな理由となっている模様。

さらに利用者の半数近くが「金額に関係なく利用する」と回答しており、小額決済であっても利用意向が高いことが分かったようです。

クレジットカードの保有枚数は?

調査によると、30代から60代の5人に4人が、1枚以上のクレジットカードを保有しているとのこと。

日本全体で3億枚以上のクレジットカードが発行されていることを考えると、まさに、“働き盛り世代の消費を支えるのがクレジットカード”なんですね。

また、カードが使えるお店と使えないお店を選ぶとしたら?
の回答では、57%の方がカード対応済の加盟店を選んでいるという調査結果が出ています。

決済代行ドットコムでは、「決済手数料最低保証サービス」と題し、数多くの加盟店様に経費削減のお手伝いをさせていただいております。
担当者あてに何なりとお問い合わせください。(白井)

現在地:クレジットカード決済代行ドットコム HOME決済代行ドットコム通信

カード決済ドットコムへのお問い合わせ