エステにカード決済を導入するには? メリットや注意点も一挙公開!


「エステサロンを経営するにあたって、カード決済を導入したい」とお考えではありませんか? エステサロンでは費用が高額になることも多いため、カード決済が可能だと大きなメリットになります。しかし、実際にはエステサロンでのカード決済導入は難しいといわれているのが現状です。

この記事では、エステにカード決済を導入する方法やメリット・導入時の注意点などを詳しくご紹介しましょう。

  1. エステにカード決済を導入するメリットは?
  2. エステにカード決済を導入する方法を紹介
  3. カード決済導入時の注意点3つ
  4. エステのカード決済導入に関するよくある質問

この記事を読むことで、カード決済の手数料や代行業者の選び方などが分かるはずです。ぜひ参考にしてください。

1.エステにカード決済を導入するメリットは?

まずは、エステサロンにカード決済を導入するメリットについてご紹介しましょう。

1-1.高額なサービスを提供しやすくなる

エステの内容によっては、費用が高額になることもあります。しかし、お客さまの中には、高額な現金を持ち歩くことに抵抗がある人やまとまった金額を一気に支払うことが難しい人も多いでしょう。カード決済を導入することで、そのような心配もなくなり、サロンにとっても高額なサービスを提供しやすくなるのです。

1-2.現金管理のコストを抑えられる

多額の現金を管理することには、多くの時間と人材コストが必要になります。どの業種でも同じことですが、現金の残額が合わなくて残業することになった経験も多いのではないでしょうか。カード決済を導入することで管理する現金が減るため、そういったことにかかるコストを大幅に抑えることができるはずです。

1-3.サロンの信頼向上にもつながる

カード決済を導入しているということは、カード発行会社いよる厳しい審査を通過したという証拠になります。そのため、お客さまからの信頼度の向上にもつながるのです。「エステサロンを初めて利用する」という人も、安心感を得ることができるでしょう。

2.エステにカード決済を導入する方法を紹介

エステサロンにカード決済を導入する方法について、詳しくご紹介しましょう。

2-1.主な導入方法は2つ

カード決済を導入する方法には、主に「クレジットカード会社との直接契約」と「決済代行会社との契約」の2種類があります。エステサロンの場合は、クーリングオフや中途解約のリスクが高い業種ということもあり、クレジットカード会社との直接契約が難しいといわれているのです。そこで、カード決済を導入している多くのエステサロンが利用しているのが、決済代行会社との契約という方法になります。カード会社ごとの審査や複雑な手続きも必要なく、お客さまのニーズに合ったカード決済を提供できるのがメリットです。

2-2.エステサロンに特化した代行会社は?

エステサロンに特化したカード決済代行会社には、Square(スクエア)・Coiney(コイニー)・楽天スマートペイなどがあります。それぞれの特徴をご紹介しましょう。

2-2-1.Square(スクエア)

オンライン上で申し込み手続きができるため、手軽に導入可能です。携帯電話の電波を利用したカード決済で、スマホやタブレットなどの端末に対応しています。事前に4,980円(税込み)のカードリーダーを購入するだけで済むため、初期費用をなるべく抑えたい人におすすめです。月額固定費などはかからず、決済手数料だけで運用可能となっています。

2-2-2.Coiney(コイニー)

申し込みや審査に費用がかからず、簡単な操作で決済が完了するのが特徴です。決済手数料が他社と比べて安いため、手数料の負担を押さえたい店舗でも導入しやすいでしょう。2回払いやリボ払いにも対応しているので、高額なサービスを提供しているエステサロンにも人気です。

2-2-3.楽天スマートペイ

手数料の安さとJCBカードに完全対応している点が魅力のサービスです。使用すると楽天スーパーポイントがたまるため、ユーザーからも人気を集めています。主要な電子マネー決済にも対応している点もメリットです。

3.カード決済導入時の注意点3つ

エステサロンにカード決済を導入する際の注意点をまとめました。

3-1.手数料を必ずチェックする

お客さまがカード決済を利用した際に発生する手数料は、サロンが負担する場合がほとんどです。そのため、事前に何%の手数料が発生するか必ず確認しておきましょう。手数料はほとんどの場合で4~5%前後ですが、クレジットカード会社によって多少異なります。手数料の支払いがサロンにとって負担になりすぎないよう、しっかり見積もりを出してもらいましょう。

3-2.決済代行会社選びは慎重に

決済代行会社の中には、高額な手数料をだまし取るような悪徳会社も存在します。特に、各種料金の説明が不明確な会社や、セキュリティーに不安がある会社・疑問点にきちんと答えてくれない会社などは利用しないようにしましょう。審査に通りにくいといわれているエステサロンの弱みにつけこんでくる業者も少なくありません。

3-3.導入のデメリットも理解しておく

カード決済を導入するにあたって、導入のデメリットについてもしっかり理解しておくことが大切です。初期費用や決済手数料などのコストがかかることはもちろん、端末の使用方法を覚える必要があることなどもデメリットになるでしょう。また、売上金をすぐ手にすることができない・端末がサロンの雰囲気に合わないなどの不安についても考えておく必要があります。

4.エステのカード決済導入に関するよくある質問

Q.新規オープンのエステサロンでもカード決済を導入できますか?
A.実績がない分、カード会社の審査に通るのは難しいでしょう。カード会社との直接契約よりカード決済代行会社を利用することをおすすめします。

Q.日本におけるクレジットカード保有率はどのくらいですか?
A.現在は80%を超えています。さらに、一人あたり平均3.2枚のクレジットカードを保有しているのが現状です。

Q.悪質な決済代行会社を利用した場合のトラブル例を教えてください。
A.法外な手数料を請求された・システムトラブルが頻発した・売上金を持ち逃げされたなどの例が報告されています。

Q.エステサロン以外にカード決済の審査に通りにくい業種にはどのようなものがあるのでしょうか?
A.美容医療クリニックや英会話教室・パソコン教室・結婚相手紹介サービスなどがあります。

Q.エステの回数券もカード決済が可能ですか?
A.決済代行会社によって、可能な場合と不可能な場合があります。必ず事前に確認しましょう。

まとめ

エステサロンにカード決済を導入するメリットや方法・注意点などを詳しくご紹介しました。カード決済を導入することは、サロンにとってもお客さまにとっても大きなメリットがあります。「審査に通りにくい」といわれているエステサロンにカード決済を導入するにはどうしたらよいのか、ぜひこの記事を参考にしてください。


クレジットカード決済代行サービス 「決済代行ドットコム」