決済手数料をコストダウンする方法は? 良い代行業者を選ぶコツも!


「カード決済の数が増えてきたが、手数料の負担が気になる」「決済手数料をコストダウンするにはどうすればいいのだろう」とお考えではありませんか? カード決済で支払われるたびに決済手数料がかかるので、件数が多くなるほど負担が大きくなって困りますよね。

そこで今回は、決済手数料をコストダウンする方法について詳しく解説しましょう。

  1. 決済手数料とは何? コストダウンが必要?
  2. 決済手数料のコストダウン方法
  3. 決済手数料のコストダウンが可能な決済代行業者は?
  4. 決済手数料のコストダウンに関するよくある質問

この記事を読むことで、決済手数料をコストダウンする必要性やコツがよく分かります。まずは、記事を読んでみてください。

1.決済手数料とは何? コストダウンが必要?

最初に、決済手数料とはどんなものか・なぜコストダウンが必要なのかを見ていきましょう。

1-1.カード支払いを利用するときに発生する

決済手数料とは、カード支払いを利用する際に発生する手数料のことです。カード支払いが行われると、カード会社は顧客の代わりに代金を支払い、決済手数料が発生します。また、決済手数料と呼ぶ場合、カード払いを導入するときの初期費用や月次固定費用などを含むこともあるでしょう。

1-2.決済手数料の主な種類は?

決済手数料には、初期費用・月次固定費用・1回ごとの決済手数料があります。

  • 初期費用:コンサルティング費用・利用登録費用・端末設置費用など
  • 月次固定費用:毎月の管理費用・事務処理費用など
  • 決済手数料:カード支払いが発生するたびにかかる費用

1-3.決済手数料はコストダウンするべき経費

決済手数料は、適宜見直してコストダウンを行う必要があります。カード決済を導入済みの企業の中には、初回契約時のまま特に見直しせずに現在に至るケースが多く見られるものです。数年前よりも現在の方が安い金額で契約できることも多く、知らないうちに損をしている可能性もあるでしょう。決済手数料のコストダウンを図ることは、利益を増やし健全な経営を続けていくためにも必要なことなのです。

決済手数料は店側がカード会社に支払うものなんですね。
はい。カード決済の額が大きくなるほど手数料もかかります。

2.決済手数料のコストダウン方法

決済手数料をコストダウンする方法やコツなどを見ていきましょう。

2-1.契約プランの見直しか決済代行業者を変更する

決済手数料のコストダウンは、以下のような方法で実現できます。

  • 現在の契約内容を見直し決済手数料の安いプランで再契約する
  • 決済手数料の安い決済代行業者に変更する

まずは、現在契約中の決済代行業者にプランの見直しが可能か問い合わせてみるといいでしょう。もしも、プランの見直しが不可だったり見直す効果が薄かったりする場合は、ほかの決済代行業者に変更することを検討してください。

2-2.直接契約と代行契約はどう違う?

直接契約と代行契約の違いについて、簡単に確認しておきましょう。

2-2-1.直接契約はカード会社と1対1で契約する

直接契約は、カード会社と1対1で契約する方式のことです。主なメリット・デメリットは以下をご覧ください。

メリット

  • 自分が好きなカード会社だけと契約できる
  • カード会社と直接やり取りするので安心

デメリット

  • 審査が厳しく通過しにくい
  • カード会社ごとに事務作業が発生する
  • カード会社ごとに使用システムが異なる場合がある

2-2-2.代行契約は1回の契約で複数のカード会社を利用できる

代行契約は、カード会社ではなく決済代行業者と契約することになります。主なメリットとデメリットは、以下を参考にしてください。

メリット

  • 1回の契約で複数のカード会社を利用できる
  • 直接契約より審査が通過しやすい
  • 事務処理・管理が楽
  • 決済手数料が安い業者も多い

デメリット

  • 特定のカード会社だけを利用することはできない
  • 契約したいカード会社がないこともある

2-3.コストダウンができるか業者の無料診断を利用しよう

コストダウンの見直しで実際にどんな効果があったかについては、当決済代行ドットコムのコストダウン成功事例ページを参考にしてください。また、実際に決済手数料のコストダウンが可能かチェックするには、業者の無料診断ページを利用してみるといいでしょう。たとえば、当決済代行ドットコムでも、無料のコストダウン診断ページをご用意しています。必要事項を入力し、送信していただければコストダウンが可能か診断し、結果をお知らせしますのでお気軽にご利用ください。

2-4.悪質業者に注意しよう

決済代行業者を選ぶ際は、悪質業者に注意してください。悪質な業者と契約すると、十分なサポートが得られないばかりか、コストダウンしたはずなのにほとんど効果が上がらないか、むしろ費用が増大することもあります。また、顧客情報の管理がずさんだったりシステムメンテナスをしなかったりなど、不安が大きく残ることでしょう。決済代行業者と契約する際は、信頼できる業者か確認してからにしてください。

決済手数料はコストダウンできるんですね。
はい。ただし、悪徳業者には気をつけましょう。

3.決済手数料のコストダウンが可能な決済代行業者は?

決済手数料のコストダウンは、決済代行業者の変更を伴うことがあります。信頼できる代行業者の選び方など、詳しく解説しましょう。

3-1.信頼できる代行業者の選び方

決済手数料のコストダウンは、信頼できる業者に相談することが大切です。たとえば、以下の条件を参考にして選ぶといいでしょう。

  • 決済代行手続きで豊富な実績がある
  • 主要なカード会社を利用できる
  • 各種決済手数料が格安
  • 見積もり・相談は無料
  • 最短でシステム導入してくれる
  • 顧客からの評判がいい
  • 手厚いサポート体制がある

なお、当決済代行ドットコムでも、決済手数料の見直しに関するご相談をお受けしています。業界でも最安レベルの決済手数料にて、最適なプランをご提案可能です。ぜひ、お気軽にご相談ください。

3-2.本人と連帯保証人の身分証明書や通帳のコピーなどが必要

決済代行業者との契約には、以下のような書類が必要です。なお、業者や契約内容によってはこのほかの書類が必要になることもあるので確認してください。

法人契約

  • 登記簿謄本(発行3か月以内・コピー可)
  • 代表者身分証明書(運転免許証など・表裏コピー)
  • 連帯保証人身分証明書(運転免許証など・表裏コピー)
  • 銀行通帳コピー(表紙と中面見開きページのコピー)

個人契約

  • 代表者身分証明書(運転免許証など・表裏コピー)
  • 連帯保証人身分証(運転免許証など・表裏コピー)
  • 銀行通帳コピー(表紙と中面見開きページのコピー)

3-3.まずは見積もりを依頼しよう

決済代行業者との契約の流れは、以下を参考にしてください。

  1. 決済代行業者にコストダウンの見積もりを依頼する
  2. 見積もりと契約書が送られてくるのでじっくり検討する
  3. コストダウン効果が見込め、契約内容に納得できる場合は審査を受ける
  4. ​審査が通過したが本契約をする
  5. 業者の指定講座に初期費用を入金する
  6. CAT端末か、IDとパスワードが送られてくる
  7. 設定完了後利用開始
優良な決済代行業者を選ぶことが大切なんですね。
はい。そうすれば、コストダウンもしやすくなるでしょう。

4.決済手数料のコストダウンに関するよくある質問

最後に、決済手数料のコストダウンに関する質問に回答します。それぞれ確認し、役立ててください。

Q.3,000円以上から利用可能などに制限すればいいのでは?
A.いいえ。顧客は、購入金額に関係なくカード決済を利用する権利があります。また、手数料を購入金額に上乗せして販売することもいけません。

Q.決済代行業者との契約は、月の途中でも解除できる?
A.業者との契約内容によります。まずは、契約内容を確認してみてください。

Q.毎月数件程度のカード利用ではコストダウン効果がないのでは?
A.確かに、今は目に見える効果を実感できないでしょう。しかし、今後ますますカード決済の利用は増えるばかりです。今のうちに見直しを行い、コストダウンしておけば長い目で効果が出てくることでしょう。

Q.今後も決済手数料のコストダウンかを進めるべきか?
A.はい。定期的に契約プランを見直し、コストダウン化を検討しましょう。決済代行業者もサービスの改善を続けているため、よりコストダウンできる可能性があります。

Q.特定のカード会社の決済が多い場合、決済手数料の引き下げをしてもらえる?
A.難しいでしょう。決済代行業者との契約は複数のカード会社の一括利用となっており、個々に手数料を設定していることはないはずだからです。

まとめ

今回は、決済手数料のコストダウンについて詳しく解説しました。キャッシュレス社会が進む今、カード決済の導入は企業にとって死活問題となっています。しかし、カード決済にはさまざまな決済手数料がかかり、見過ごすことができません。1回ごとの金額は小さくても、件数が多くなると大きな負担となるのです。まずは、契約内容の見直しをして、決済手数料のコストダウンを行いましょう。現在契約中の決済代行業者よりも、安いプランを打ち出している業者がある場合、変更も考えてみてください。


クレジットカード決済代行サービス 「決済代行ドットコム」