店舗のクレジット導入で成功する方法やコツは? メリットも詳しく!


「店舗のクレジット導入の方法を知りたい」とお考えではありませんか。急速にキャッシュレス化が進んでいる今、激しい生き残り競争に勝つためにもクレジット導入は必要不可欠です。しかし、導入する際は、いくつかのコツや注意点があります。今回は、店舗のクレジット導入の方法について詳しく解説しましょう。

  1. 店舗のクレジット導入は必要性が高い
  2. 店舗のクレジット導入のメリットや特徴
  3. 店舗のクレジット導入の方法や流れ
  4. 店舗のクレジット導入に関するよくある質問

この記事を読むことで、店舗のクレジット導入についてよく分かり、適切な方法で進めることができます。まずは、記事を読んでみてください。

1.店舗のクレジット導入は必要性が高い

最初に、店舗のクレジット導入の必要性を見ていきましょう。

1-1.クレジット導入が必要不可欠の時代

店舗のクレジット導入は、もはや必要不可欠と言えるでしょう。今は、ネットショッピングが普及し、ネット環境さえあればどこからでも自分が欲しいものを手に入れることができて便利です。ネットショッピングの普及を後押ししたひとつに、クレジット払いが使えることがあります。銀行振り込みや代金引換よりも、スピーディーに決済できる・支払いを翌月以降に回すことができるなどの点から、クレジット払いを選ぶ人が多いからです。

1-2.客数・売り上げの増加などが期待できる

クレジット導入の主なメリットには、以下のようなものがあります。

1-2-1.客数や売り上げの増加

クレジット導入は、客数や売り上げの増加につながります。顧客にとって、クレジット払いができると欲しいものを購入するハードルが下がるからです。現金を持ち合わせていなくても購入でき、カード会社の利用ポイントもたまるなどのメリットも多くあります。現金払いだけの店舗より、確実に客数・売り上げ共に増加するのは当然でしょう。

1-2-2.多額の現金を保管せずに済む

クレジット払いを利用する顧客が増えれば、店舗に多額の現金を保管せずに済みます。特に、個人店など小規模の店舗では、盗難や強盗などの心配が減るでしょう。また、必要以上に釣り銭を多く用意する必要もなくなります。

1-2-3.高額決済も安心

クレジット払いで決済すれば、高額決済も安心できます。顧客の支払いは、カード会社が保証してくれるからです。たとえ売り上げの回収が遅くなっても、メリットは大きいと言えます。、また、クレジット払いを利用できれば、顧客が高額商品を購入する後押しにもなるでしょう。

1-3.キャッシュレス化の流れで需要が増加

今は、キャッシュレス化の流れが目立つ状況です。最近では、小さな個人店でもクレジット払いを導入するところが増えています。管理費や事務の手間が増えるなどのデメリットがあっても、クレジットを導入するメリットは大きいのです。店舗のクレジット導入は、キャッシュレス化の流れに乗り、今後も需要が増加することが見込まれています。

2.店舗のクレジット導入のメリットや特徴

店舗のクレジット導入について、主なメリットや特徴などを詳しく解説します。

2-1.クレジット導入の方法は2種類ある

店舗のクレジット導入方法は、カード会社と直接契約する方法とカード決済代行業者と契約する方法の2種類あります。

2-1-1.カード会社と直接契約する

直接契約とは、カード会社と1対1で契約を結んで導入する方法です。特定のカード会社とだけ契約したい場合などに選ぶといいいでしょう。

メリット

  • 好きなカード会社とだけ契約できる
  • 信頼度が高い
  • 決済代行業者では取り扱いのないカード会社も選べる

デメリット

  • 審査が厳しいため、導入できないことも多い
  • 複数のカード会社を利用したい場合、それぞれ手続きが必要
  • 審査期間が長い(2週間程度)
  • 事務処理が多くなり面倒
  • 初期費用が高額になりやすい

2-1-2.カード決済代行会社と契約する

カード決済代行業者と契約すると、直接契約にはない多くのメリットを受けることができます。店舗のクレジット導入を考えているのなら、決済代行会社と契約するのがおすすめです。

メリット

  • 直接契約より審査が通過しやすい
  • 1回の契約で複数のカード会社を利用できる
  • 審査期間が短い(数日間程度)
  • 初期費用がリーズナブル
  • カード関連の事務処理がまとめられるので楽

デメリット

  • 利用数などによっては月額費用が割高になることがある
  • 決済代行業者では利用できないカード会社がある
  • 業者選びに注意する必要がある

2-2.信頼できるカード決済代行業者の選び方

カード決済代行業者を選ぶときは、以下のポイントを参考にすると安心です。

  • 店舗のクレジット導入実績が豊富にある
  • 使いたいカード会社を利用できる
  • 初期費用・月額費用がリーズナブル
  • セキュリティー対策がしっかりしている
  • トラブル対応力が高い
  • 顧客からの信頼が厚い
  • スタッフの対応がよく、スピーディーに審査が進む

なお、当決済代行ドットコムでも、店舗のクレジット導入で多数の実績があります。まずは、お気軽にご相談ください。

2-3.クレジット導入の審査基準は?

クレジットの導入審査は、以下のような基準で進められます。実際には、カード会社・決済代行会社それぞれで基準が異なりますが、カード会社との直接契約の方が厳しく審査されるでしょう。

  • 代表者や保証人の信用情報に問題はないか
  • 法律に反する業務内容でないか
  • 店舗運営実績・売り上げなどが一定に達しているか

2-4.初期費用や手数料を確認すること

クレジット導入の際は、初期費用や手数料の確認を忘れないでください。通常、以下のような費用がかかります。

初期費用

  • CAT端末代金
  • カードリーダー代金
  • カスタマイズ料金
  • 初期登録料

月額費用

  • 月次管理料
  • トランザクション費
  • 決済手数料
  • 取消手数料

なお、当決済代行ドットコムでは、初期費用無料プランをご案内しています。詳しくは、お気軽にお問い合わせください。

2-5.不明な点は必ず質問してクリアにする

契約内容に少しでも不明な点があるときは、必ず質問してクリアにしておきましょう。後日、トラブルになるのを防ぐことができます。「とりあえず導入してから考えよう」とせず、契約前にきちんと確認しておきましょう。運用方法や料金システムなどは、よく理解し納得してから契約することです。

3.店舗のクレジット導入の方法や流れ

店舗のクレジット導入の方法や流れを、直接契約・決済代行業者を利用した場合でそれぞれ解説します。

3-1.直接契約はカード会社ごとの指示に従う

カード会社との直接契約は以下の例を参考にし、カード会社ごとの指示に従って進めてください。

  1. カード会社にクレジット導入の相談をする
  2. 契約書を送付し審査を受ける
  3. 審査通過後、カード会社の指定口座に初期費用を入金する
  4. カード会社ごとにCAT端末が送付される
  5. カード会社ごとに運用説明を受け、利用開始

3-2.決済代行業者は1回の契約で完了

決済代行業者を利用した場合は、以下をご覧ください。以下は、飲食店や病院・各種小売業でCAT端末を使用する場合の一例です。

  1. 決済代行業者にクレジット導入の相談をする
  2. 契約書を送付し審査を受ける
  3. 審査通過後、業者の指定口座に初期費用を入金する
  4. 業者からCAT端末が届く
  5. CAT端末の設定後、利用開始

3-3.審査時に必要な書類

クレジット導入時の審査では、以下のような書類が必要になります。業者によっては、そのほかにも書類が必要になることがあるので確認してください。

  • 登記簿謄本(法人契約の場合)
  • 代表者身分証明書
  • 連帯保証人身分証明書
  • 通帳コピー

4.店舗のクレジット導入に関するよくある質問

最後に、店舗のクレジット導入に関する質問に回答します。それぞれ参考にしてください。

Q.決済代行業者の場合、どんなクレジットカードが使える?
A.業者ごとに異なるため、確認してください。なお、当決済代行ドットコムでは、VISA・MASTER・JCB・AMEXの4社に加え、業種によってDINERS CLUBもご利用いただけます。

Q.停電などで端末が使用できないときはどうする?
A.インプリンターを使用し、クレジットカードの印影を写し取ることで使用できます。ただし、オンライン処理と異なり、無効となったクレジットカードをエラー表示することはできないので注意してください。

Q.自分が好きなカードの種類を指定できる?
A.基本的に指定できません。しかし、主なクレジットカードは使うことができるため、不便を感じることはないでしょう。

Q.クレジット導入後に気をつけることは?
A.決済伝票の管理をきちんとすることです。控えを紛失してしまった場合、請求を拒否されることがあります。また、顧客の重要情報が流出すれば信用問題にも発展するので気をつけましょう。

Q.新規店舗オープンと同時にクレジット導入は可能?
A.状況によります。すでに既存店での営業実績があり、代表者や連帯保証人の信用情報に問題がないなどの場合は、オープンと同時の導入も可能でしょう。単に新規開業となると難しい場合もあります。

まとめ

今回は、店舗のクレジット導入について詳しく解説しました。クレジット導入には、カード会社との直接契約のほかに、決済代行業者を利用する方法があります。決済代行業者を利用するメリットは、審査が通過しやすい・複数のカード会社がスピーディーに利用できるなど多数です。まずは、信頼できる業者を選び、クレジット導入の相談をしてみてください。


クレジットカード決済代行サービス 「決済代行ドットコム」