知っていればお得! クレジットカードでできる3つの節約生活


買い物や公共料金をクレジットカードで支払う人が増えてきています。クレジットカードは単に便利というだけでなく「お得」な面もあるということをご存知でしたか?

私たちが生きていくためには色々とお金がかかります。そのお金の支払いをクレジットカードに代えるだけで、節約生活につなげることが出来るのです。クレジットカードの賢い使い方を知って、お得な節約生活を送りましょう。

  1. ポイント還元による特典が受けられる
  2. 代金が割引になる
  3. 得するクレジットカードの使い方

1.ポイント還元による特典が受けられる

クレジットカードを使うとポイントが貯まる、ということはご存知だと思います。でも、普段からポイントを意識してクレジットカードを使っている、という人は、実はそれほど多くありません。クレジットカードのポイント還元率はそのカードによってまちまちですが、賢く選び、賢く使うことで、かなりの特典を得られることになるということをぜひ覚えておいてほしいものです。確かにたまにクレジットカードを使う分には還元されるポイントは大きなものではありませんが、例えば公共料金すべての支払いをクレジットカードで行ったら、どうなるでしょうか。

クレジットカードによって1,000円で1ポイント、500円で1ポイントというように還元率は決められています。1,000円で1ポイント還元されるクレジットカードを例に挙げて考えてみましょう。公共料金の支払いで毎月1万円分クレジットカードを使ったとして、毎月10ポイントが還元されることになります。

1年で120ポイント還元されるわけですから、これは大きな特典と言えるでしょう。図書券や商品券と交換したり、ポイントで買い物が出来るので、本来支払うべきお金を節約することができます。このことを踏まえた上で、ポイント還元率の高いクレジットカードを選ぶことをお勧めします。

ポイント還元による特典は魅力的ですね。
はい。Amazonなど別のポイントに変えることもできるカードもあります。

2.代金が割引になる

クレジットカードの中には、ポイント還元の代わりに支払う代金が割引になるものもあります。「ポイントをもらっても交換するのが面倒」、「ポイントを使わなくては、というプレッシャーが嫌」という人なら、こちらの方が手間がかからず分かりやすいかもしれません。もともと支払うはずだったお金が割引されるわけですから、お得感を感じやすいというメリットがあります。

カードを使えば代金が割引になるところもあるんですね。
はい。映画館やアミューズメントパークなどの入場料が割引きになるところもあります。

3.得するクレジットカードの使い方

クレジットカードは確かに便利でお得ですが、使い方を間違えると節約どころか、損をしてしまうこともあるので注意が必要です。まずは年会費無料のカードを選ぶこと。最近は年会費が無料でもサービス内容のしっかりしたカードが増えてきていますので、余計なお金を払わずにクレジットカードを持ちましょう。

さらに、クレジットカードは複数持たずに、1枚だけ持つことがおすすめです。複数のカードを使うとポイントも分散されてしまいますので、大きく貯めることができなくなります。また、せっかくお得でも手数料を支払うことになっては意味がありませんので、手数料がかからないように1回払いでクレジットカードを使うようにしましょう。

年会費無料のカードを持つことがお得にカードを使うコツなんですね。
はい。また、ポイントをためるには1枚のカードを集中して使いましょう。

まとめ

  • ポイント還元による特典が受けられる
  • 代金が割引になる
  • 得するクレジットカードの使い方を知る

これさえ分かっていれば、今よりもっとお得にクレジットカードを使うことができるはずです。クレジットカードを活用してどのように節約生活につながるのか、賢いカードの使い方にはどのようなものがあるのか、ぜひ参考にしてみてください。


クレジットカード決済代行サービス 「決済代行ドットコム」