コンビニでクレジットカードを上手に使うには? 役立つ2つのポイント


クレジットカードあなたは良くコンビニを利用しますか?
コンビニに行けば生活に必要な物が大抵揃う為、多くの人が活用していますよね。
大手のコンビニであるセブンイレブンやファミリーマート・ローソン・ミニストップ・サークルKサンクスでは基本的にクレジットカードを使うことができます。利用したことがありますか?
しかし、コンビニでクレジットカードを使うことにメリットはあるのでしょうか?
コンビニでクレジットカードを利用すると、

  • ポイントが還元される
  • 還元ポイントを使って買い物ができる
  • 還元ポイントを電子マネーにチャージできる
  • カードだけ持っていれば買い物ができる
  • どれだけ使ったかすぐにチェックできる

というメリットがあります。
ですからコンビニを利用する時には現金よりもクレジットカードの方がお得です。
とはいえコンビニでクレジットカードを上手に使う為には、カードについて2つのポイントを知っておく必要があります。
それは、

  • 大手のコンビニ各社で使えるクレジットカードを持つこと
  • コンビニの種類や自分の利用スタイルに合わせてカードを使い分けること

です。
この記事ではこれら2つのポイントを具体的に解説してみたいと思います。

大手コンビニで使用可能なクレジットカードベスト3とは?

クレジットカード会社には色々な種類がありますよね。
ではコンビニを頻繁に利用する場合、どのような種類のクレジットカードを持っていると良いのでしょうか?

  • VISA
  • Master
  • JCB

これが大手コンビニで使用可能なクレジットカードベスト3です。
これら以外のクレジットカードは取扱いをしていないコンビニもあります。
コンビニでカードを使いたい場合はこれらのカード会社と契約するのがオススメです。

コンビニの種類によってカードを使い分けましょう!

コンビニで使えるクレジットカードベスト3を持っているだけで、お得に買い物ができるわけではありません。
上手に使い分ける必要があるのです。
では具体的な使い分け方法を幾つかご紹介してみたいと思います。

セブンカード

あなたはセブンイレブンを頻繁に利用しますか?
もしそうならセブンカードを作っておきましょう。
セブンカードがあるとセブイレブンで買い物をした場合200円で3ポイントの還元を受けることができます。
また貰ったポイントを電子マネーのnanacoカードで使うこともできます。

ファミマTカード

ファミリーマートを頻繁に利用する方はクレジットカードとTSUTAYAカードがセットになったファミマTカードを作っておきましょう。
100円台の買い物から使うことができます。
毎週火曜と土曜はポイント2倍デーになりますし、年会費も無料です。
もちろん溜まったポイントで買い物することもできますよ。

JCB EITカード

「コンビニを頻繁に使うがけれど、利用するコンビニにこだわりが無い」という方はこのクレジットカードがオススメです。
セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・サークルKサンクス・ミニストップで使うと必ずポイントが2倍になりますよ。
年会費も無料です。
コンビニで使うクレジットカードを作る時には自分の利用スタイルに合ったカードを作るようにしましょう。

いかがでしたか?
コンビニでクレジットカードを使うとお得に買い物をすることができます。
しかし本当に得をするためには、

  • 大手コンビニで使用可能なクレジットカードを持つ
  • コンビニの種類によってカードを使い分ける

という2つのポイントを知っておきましょう。
コンビニでお得に買い物をするためにクレジットカードを上手に活用してみてくださいね。


クレジットカード決済代行サービス 「決済代行ドットコム」